洞窟レストラン

お待ちかねのお昼御飯。
今回は、洞窟レストランということで、
楽しみにしていました。

HANODASI RESTAURANTというお店です。
お店のドアにトリップアドバイザーに載っていますと書いてありました。


まずは、スープから。
下にお米が沈んでいます・・・。
不思議なお味です。


トマトソースの豆煮込み。
これも、うーん・・・。不思議な味。


カッパドキアは、TURASAN(トラサン)ワインが有名です。
赤と白を頼みました。1杯12リラ(600円)


お馴染みのポテトと、付け合わせ。
マスは美味しかったですが・・・。あとは、うーん。

>

イチジクのデザート。
こちらは、美味しかったです。


ここのレストランは、雰囲気は良かったですが、
食べ物は日本人の口にはあんまりあわないかな~。
ポテトが生っぽかったです。

そして、注意してほしいのが、規模の割には女性用トイレが
2つしかなかったです。しかも、排水設備が悪いらしく、
お水があふれてきちゃいました。
要注意です。

私たちのほかにも日本人観光客(ツアー)がいたので、
良く旅行会社で利用されるレストランなのでしょう。

レストランの外の景色もまた素敵でした。

moblog_2ee88919.jpg

ご飯を食べるところというよりは、雰囲気を楽しむ
レストランなのかもしれません。
ちなみに、洞窟内ということで、物凄く寒かったです。
(一応暖房器具はありましたが、効いてませんでした)

コメント