5日目~チョコレート店、バティック店~

お次は、チョコレート店です。
ツアーで連れていかれるチョコレート店なので
正直期待していなかったのですが・・・。

ベリーズチョコレートキングダム 
Berly’s chocolate kingdomでした。

DSC01135.jpg

何がすごいって、団体客ばかりで特に中国人が
多い・・・。そして、売っているチョコレートが色々な
種類があり、圧倒されます。試食をさせてくれるので、
自分の好きなチョコレートを食べられます。

DSC01138.jpg

なぜか、牛が・・・。

DSC01137.jpg

Berly’sのチョコレートのキャラクターでしょうか・・・?

DSC01136.jpg

色々な種類のチョコレートがあるとのことで、
楽しみにしていました。ティラミス、唐辛子、ゴマ、
フルーツ等沢山試食しました。

自分のおススメはティラミスのチョコレート。
これが一番美味しかったです。
とても美味しかったので一番大きいサイズのチョコレートを購入。
40RM(1,400円)、
次に美味しかったのが、
ストロベリーのチョコ(六花亭のイチゴチョコレートみたいです。)

こちらが一番小さいサイズで21RM(735円)
あとは、エスプレッソチョコレートこちらも一番小さいサイズ
19RM(665円)←これだけは、旦那の好みです。
※ 自分はコーヒーが苦手です。コーヒー好きな人はいいかも

DSC01195.jpg

最後に気づきましたが、中国人が何か入口で
写真を撮りまくっていたので何だろう?
と思ったらカカオの実がなっていました!!
私も一緒にカカオの実を撮ります。

DSC01145.jpg

チョコレート店でお腹を一杯にした後は、バティック店へ行きます。

DSC01150.jpg

DSC01151.jpg

まずは、ツアーの女性一人がモデルさんになって、
バティックの布の使い方をお店の人が説明してくれます。
一枚の布が色々な結びやかけ方で変わっていくのは
面白かったです。購入すると、結び方の説明書をプレゼントするとのこと。

工場見学もできます。
すべて、手染めだそうです。

DSC01154.jpg

色々ときれいですね~。
団体ツアーで連れていかれるところなのでやはり
お値段は、観光客価格です。
とても購入できません。

ただ、バチックのスカーフなどはお手頃なお値段できれいなので、
購入されている方もいました。

DSC01152.jpg


コメント